新着詳細

2012.11.19
「brieart(ブリエアート)」に新機能を追加しました。

以下の3つの要素に、プロパティ設定でリンクURLを設定できるようになりました。

・テキスト
・画像
・行(テキストや画像の周辺部分)

以下の要素に、プロパティ設定で背景画像を指定できるようになりました。

・ページ
・行(テキストや画像の周辺部分)
・ラベル
・リスト項目
・開閉(ヘッダ)
・開閉(BODY)
・ボタン
・パネル
・チェックボックス
・ラジオボタン

【作例1】ページに背景画像を指定してその上に画像を配置する場合
背景画像旧機能 追加 背景画像新機能
以前のバージョンでは画像と画像を重ね合わせることはできませんでした。   新しいバージョンではベースとしたい画像を要素の背景画像として設定することにより、その上に別の画像を配置することができます。
【作例2】ボタンに画像を設定する場合
ボタン画像旧機能 追加 ボタン画像新機能
以前のバージョンでは画像をボタン要素に配置すると、ボタン内のひとつの要素としてしか設定することができませんでした。   新しいバージョンではボタン要素の背景として画像を設定することにより、画像ボタンとして設定することができます。

これまではご契約やサイト登録はFQDN単位となっていましたが、ホームページをプロバイダー等にしか持たずユーザーディレクトリ(【例】http://hoge.com/~xxx/)をルートとしているユーザーにもご利用いただけるようになりました。

FQDN+ユーザーディレクトリ

という組み合わせでご契約やサイト登録が可能です。

「スマートフォンサイト」編集エリアに配置した要素のコピーを作成することが可能になりました。

ページトップへ